「コンシェルジュ24」暮らしの困りごとに24時間365日対応します。

か行

か行

カードキー

磁気情報などを記録したカードタイプの鍵、カードロックともいう。
磁気暗証番号を読み取ることで、玄関ドアなどの旋錠や開錠ができる。

解約引き

契約時に必要な保証金または敷金のうち、解約および契約終了時に賃借人への返還対象とならない金額のこと。
一般的に、保証金に含まれるものを解約引き、敷金に含まれるものを敷引きと区別するが、どちらも同じもの。
【関連用語】 保証金、敷金、償却/敷引き

解約予告

現在借りている部屋を解約する際に、契約書に定めてある日時までに貸主や管理会社に通知しておくこと。
1ヶ月~3ヶ月前までの範囲で定めているケースが多い。仮に途中で退去した際も、その間は家賃が発生する。

カウンターキッチン

キッチンとダイニングルームの間にカウンターがついている形式のキッチンのこと、対面式キッチンともいう。

火災保険料

賃貸物件の場合、入居時に加入が義務付けられる掛け捨て型の損害保険のこと。
契約を更新する際には、再度加入する必要がある。
【関連用語】 更新料、住宅保険

可動収納

特定の場所に固定されていない可動式の収納のこと。
自由に配置場所を変更でき、部屋の間仕切りなどを兼ねる設備。
【関連用語】 ビルトイン

家電リサイクル法

家庭や事業所から排出された使用済み家電製品の部品や材料をリサイクルして、ごみの減量と資源の有効活用を進めるための法律のこと。
家電製品のうち「エアコン」「テレビ」「冷蔵(凍)庫」「洗濯機」が対象製品となっている。

空家賃

入居時期が契約後から期間があくとしても、契約時から入居までの間払わなければならない家賃のこと。

管理会社

賃貸住宅でいう場合、貸主から建物の維持や管理などを委託された会社のこと。
入居後のトラブル対応や解約予告などは、仲介会社ではなく管理会社が窓口となる。

管理規約

一般的に、集合住宅における権利・義務を定めたもの。

管理形態

マンション管理人の勤務形態によって分類される管理のあり方のこと。

管理人が住み込んで業務にあたる常駐管理(住込管理)

通勤する日勤管理
定期的に巡回する巡回管理
管理人を置かない無人管理(自力管理・自主管理)
など。

管理費

集合住宅などにおいて、共用部分の維持・管理のために家賃とは別に毎月支払う費用のこと、共益費ともいう。
共用部分の清掃・衛生費、水道・光熱費、修繕費、エレベーターなどの定期点検の費用や、管理人の人件費として管理会社に支払う管理委託手数料など。

キッチン

部屋とは別に設けられた炊事スペースのこと。
一般的に、4.5畳未満の広さの場合をいう。
【関連用語】 ダイニング・キッチン、リビング・ダイニング・キッチン、K

給湯

洗面所・浴室・キッチンなどに、お湯を供給するための設備のこと。

共用部分

集合住宅などで、居住者・賃貸人が共同で使用する部分のこと。
エントランスやエレベーター、共用廊下・階段のほか、避難経路になる各住戸のベランダやバルコニーも含む。
【関連用語】 エントランス

クッションフロア

ビニール系の素材で、ある程度の弾力性を持つシートを敷いた床のこと。
水や汚れに強く、キッチンなどの水回りに使われることが多い。
【関連用語】 フローリング、CF

クローゼット

収納庫全般のこと、ただし日本では特に衣類をしまう収納を指す。
ハンガーパイプが備え付けられていることが多く、奥行きが50cm以上のものが多い。
【関連用語】 ウォークイン・クローゼット、CL

クロス

壁や天井に張る紙・布・ビニール製などの内装材のこと。
さまざまな色や柄がある。

軽量気泡コンクリート

工場でセメント等に発泡剤を混ぜて、高温高圧の状態で養生したコンクリートのこと。
特長としては、軽量にもかかわらず強度があり、耐火性や遮音性にも優れていることである。
【関連用語】 ALC

軽量鉄骨造

鉄骨造の一種で、柱や梁等の骨組みに厚さ6mm以下の鋼材を加工して用いた工法のこと。
木造に比べて耐火・耐震性があり遮音性に優れている。
【関連用語】 LGS

原状回復

賃借人の居住、使用により発生した建物価値の減少のうち、賃借人の故意・過失、善管注意義務違反、その他通常の使用を超えるような使用による損耗等を復旧すること。
ただし、賃借人が借りた当時の状態に戻すことではない。

原状回復費

退去時に部屋を元の状態に戻すために要する費用のこと。
一般的に費用は敷金から差し引かれる。
【関連用語】 敷金

更新料

1~2年ごとに契約を更新する際に発生する費用のこと。
一般的に新家賃の1ヵ月分前後。その際に火災保険に再度加入する必要がある。
【関連用語】 更新手数料、火災保険料

更新手数料

介会社を通じて契約を更新する場合、契約の更新料とは別に不動産会社などに支払う費用のこと。
【関連用語】 更新料

コーポ

一般的に、木造や軽量鉄骨造の2階建ての共同住宅のことをいう。
【関連用語】 木造、軽量鉄骨造

国土交通大臣免許

不動産の売買やその代理・媒介など、不動産取引を行う上で必要な免許をもつ証のこと。
不動産会社がひとつの都道府県のみに事務所を構える場合は都道府県知事免許、複数の都道府県に事務所を構える場合には国土交通大臣免許となる。免許番号と併記される()内の数字は更新回数を示す。

コンクリート打ちっ放し

打ち込んだコンクリート面をむき出しのまま仕上げ面としている、コンクリート造の建物のこと。
デザイン性の高い工法で、デザイナーズマンションなどにこの工法を使ったものが多い。


最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional